関門海峡花火大会 下関

関門海峡花火大会は、
今や日本で有数の
花火大会のひとつ。
この地に宿る魂に向けて、
そしてお盆を郷里で
迎える人たちのため、
昭和六十年に
始まりました。
日本で唯一海峡を隔て、
県境を越えて開催される
花火大会を、どうぞ
お楽しみください。

チケット販売チケット販売

前売券もお買い求めいただけます

今年度も有料チャリティエリアをご用意しております。ゆっくりとご覧いただきたい方は、ぜひお買い求めください。
なお、各エリアとも定員がございます。定員に達し次第販売終了となりますので、前売券のご購入はお早めにお願いいたします。詳しくはチケット販売ページにてご覧ください。

なお、門司会場のチケットとは互換性がありません。

門司会場のチケットにつきましては、門司会場公式サイトをご確認ください。

チケット販売の詳細を見る

大会概要

【開催日時】2023年8月13日(日) 19:50〜20:20(雨天決行、荒天中止)
【主会場】メイン会場(岬之町埠頭・あるかぽーと下関)/海峡ゆめタワー前会場(22号岸壁)/カモンワーフ・唐戸市場前会場

【駐車場】 駐車場・駐輪場はありません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
【花火】打ち上げ花火両岸合計15,000発以上

今年度のプログラムを見る